メンタル英会話コーチで感じることができる幸せの4大元素(*゚▽゚*)

メンタル英会話コーチで感じることができる幸せの4大元素(*゚▽゚*)

皆さんはあるお坊さんが言ったとされている「幸せの4大元素」の話を聞いたことがあるでしょうか?

私はメンタル英会話コーチになってコーチングをすることによって、幸せな与えたもらったり・与えることができていると感じています( ´ ▽ ` )

それは幸せの4大元素が関係しているのでは?と思ったので、そのことについてお話していきます!

幸せの4大元素とは?

それでは幸せの4大元素とはどんなものなのかみていきましょう(*゚▽゚*)

1:人に愛される事

ここでの愛というのは恋愛の愛ということではなく、人間愛の愛ということになります!

愛を持って優しく接してもらえることで、幸せになれるというのはすぐに理解できますよね( ´∀`)

キリスト教の言葉にも『隣人を愛せよ』と言う言葉がありますが、愛はずっと昔から大切なものだと認識されているのが分かります!

優しさを持って接することで相手が幸せだと感じくれていると考えると、こちらまで幸せな気持ちになりますよね!

2:人に褒められる事

人は無意識で褒められたいという願望を持っているそうです!私も褒められるのは大好きです(笑)

この願望を厳密に言うと、自分の存在価値を認めて欲しいということです(*゚▽゚*)たしかに褒めれると自分が認められたという気持ちになりますよね!

逆に言うと人を褒めることによって、人を幸せな気持ちにさせることができます( ´∀`)

もちろんむやみやたらに褒めてしまうと、今度は嘘くなってしまうので気をつけましょう(笑)

3:人の役にたつ事

人は、常に誰かの役に立ちたいと思っていると言われています!

これは『人に褒められる事』と一緒で、役に立つことで自分の存在価値を認めて欲しいと思っているそうです( ´ ▽ ` )

私が誰かのためになりたいと思ってのも、私じゃなくても変わらないような事務職では味わえない、存在価値を感じたかったのかもしれないですね!

コーチングをして相手が感謝してくれた時は、自分の存在価値を認識することができます( ´ ▽ ` )

4:人から必要とされる事

人か必要とされるって嬉しいですよね!その必要とされることも幸せの4大元素の1つになっています(*゚▽゚*)

もし自分が会社で空気のような存在になっていたら、とてもつらい気持ちになってしまいますよね。

必要とされることで自分の存在価値を認識し、幸せな気持ちを得ることができます( ´ ▽ ` )

TOPページを見る